myfans[マイファンズ]利用規約

コネクト株式会社(以下「弊社」といいます。)は、弊社が運営するウェブサイト及び弊社が運営するファンクラブサイトの提供サービスの利用について、以下のとおり規約(以下「本規約」といいます。)を定めます。本規約は、弊社とすべての利用者との間に適用されます。

第1章 総則

第1条(定義)

本規約では、以下のとおり用語を定義します。

(1)「本サイト」

弊社が運営する以下のURL配下のウェブサイトをいいます。 但し、 URLは弊社の都合により変更する場合があります。

https://lp.myfans.jp/

(2)「利用者」

本サイトを利用する法人又は個人をいいます。

(3)「本サービス」

弊社が運営するファンクラブサイトの提供サービスをいいます。詳細は本規約第2章及び本サイト上で定めます。

(4)「会員」

本規約第2条に定める会員登録手続きを完了した利用者をいい、主催者と参加者で構成されます。

(5)「主催者」

本規約第2条に定める会員登録手続きを完了した利用者のうち、ファンクラブサイトの運営者として登録手続きを完了した法人又は個人の総称をいいます。

(6)「参加者」

本規約第2条に定める会員登録手続きを完了した利用者のうち、ファンクラブサイトにおいて主催者が提供するサービスを利用する者として登録手続きを完了した個人の総称をいいます。

(7)「コンテンツ」

主催者が参加者に提供する活動情報や日常のプライベートに関する動画、静止画、テキスト、コミュニケーションサービス等のデジタル情報をいいます。

(8)「ファンクラブサイト」

主催者が参加者に向けて各種コンテンツを発信できるウェブサイトをいいます。

(9)「ファンクラブサイト利用契約」

参加者が各ファンクラブサイトの利用を申し込み、主催者の承諾を得た場合に、主催者と参加者との間で締結される契約をいいます。

(10)「ファンクラブ会費」

ファンクラブサイト利用契約に基づいて発生する参加者が主催者に対し支払う費用をいいます。

(11)「本システム」

本サイト及び本サービスを運営・稼動するために弊社が使用するハードウェア及びソフトウェアの総称をいいます。

(12)「本規約等」

本規約、プライバシーポリシー及び本サイト上で弊社が定めた本サービス利用のための諸条件の総称をいいます。

(13)「本契約」

本規約等に基づく弊社と利用者との契約をいいます。

第2条(会員登録)

  1. 本サービスの会員登録手続きは、必ず利用者本人が行うものとします。未成年者(2022年4月1日以後は、18歳に満たない者をいいます。)の場合は、法定代理人(ご両親等)の同意を得た上で会員登録手続きを行うものとします。
  2. 会員登録を希望する者(以下「会員登録希望者」といいます。)は、本サイト上の会員登録画面において、弊社の定める必要事項を入力し送信することで会員登録手続きを行うものとし、弊社が、これを承諾する旨の通知(電子メール等)をした時点で、弊社が会員登録希望者を会員として承諾したものとみなします。
  3. 会員登録希望者又は会員が次の各号のいずれか一つにでも該当する場合、弊社は前項の承諾を拒否し、又は承諾後に取り消すことができるものとします。
    1. 本サイト上で入力した情報に、虚偽の記載、誤記、記入漏れがある場合
    2. 実在しないことが判明した場合
    3. すでに登録済みであることが判明した場合
    4. 過去において、本規約第20条1項又は2項に基づく本サービスの利用停止や会員としての資格の取消処分を受けたことがある場合
    5. 未成年者が法定代理人の同意を得ることなく会員登録手続きをした場合
    6. 暴力団又はその構成員等の反社会的勢力であると弊社が判断した場合又は暴力団等の反社会的勢力と密接な関連性(会員登録希望者又は会員が反社会的勢力に法律上又は事実上支配されている場合や、会員登録希望者又は会員と反社会的勢力との間の取引関係が認められる場合等)を有すると弊社が判断した場合
    7. その他、会員とすることが不適切であると弊社が判断した場合
  4. 会員登録希望者は、会員登録手続きを行う際に、主催者又は参加者のいずれかを選択して登録するものとします。
  5. 会員登録後に本条3項の各号に該当することが判明した場合、弊社は会員登録手続きを取り消した上、本サービスの利用を停止できるものとします。
  6. 会員は本規約等に従うものとします。

第3条(会員情報の変更)

会員は、本規約第2条1項に基づく会員登録手続きの際に弊社に届け出た会員の氏名、所在地又は住所、電話番号、電子メールアドレス、その他の情報に変更又は訂正があった場合、速やかに弊社に通知するものとします。会員が会員情報の変更を通知していない場合又は遅滞した場合、これにより会員又は第三者に生じた一切の損害(通常損害、特別損害、直接損害、間接損害、逸失利益等)について弊社は何ら責任を負わないものとします。

第4条(会員の地位承継)

  1. 会員が個人の場合、本契約上の会員としての地位は相続の対象とはならないものとします。但し、既に発生しているファンクラブ会費の支払い義務は、会員の死亡により相続されるものとします。
  2. 法人の会員において包括承継(合併、会社分割を含みます。)が発生した場合、本契約上の地位が承継されるものとします。

第5条(利用者への通知)

  1. 弊社が利用者(会員を含みます。)に対し通知を行う必要がある場合、本サイト上に掲示をして行うことができるものとします。この場合、利用者の閲覧可能な状態でサーバに掲示内容の情報が保存された時点で通知の効果が生じるものとします。
  2. 弊社が会員に対し本サービスについて個別に通知を行う必要がある場合、当該会員が届け出た情報を利用して、弊社が適切と判断する方法により行うことができるものとします。これらの方法を採用した場合、弊社が当該会員に発信又は発送した時点で通知の効果が生じるものとします。なお、会員が本規約第3条に定める届出をしていない場合又は遅滞した場合であっても、弊社に届出がなされている連絡先に発信又は発送した時点で通知の効果が生じるものとします。

第6条(本規約等の変更)

  1. 次の各号のいずれかに該当する場合、本規約等の変更をすることにより、変更後の本規約等の条項について合意があったものとみなし、弊社は個別に利用者と合意をすることなく本契約等の内容を変更することができるものとします。
    1. 本規約等の変更が利用者の一般の利益に適合する場合
    2. 本規約等の変更が本契約の目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、その他の変更に係る事情に照らして合理的なものである場合
  2. 弊社が本規約等の変更をするときは、その効力発生時期を定め、かつ、本規約等を変更する旨及び変更後の本規約等の内容並びにその効力発生時期をインターネットの利用(本サイトの利用を含みます。)その他の適切な方法により周知するものとします。
  3. 前項で定めた効力発生時期から変更後の本規約等が適用され、本契約の内容が変更されるものとします。

第7条(パスワード及びユーザIDの管理・保管)

  1. 会員は、本サービスを利用する際に必要となるパスワード及びユーザIDを自己の責任において管理及び保管するものとし、これを第三者に利用、貸与、譲渡、名義変更、売買等してはならないものとします。また、会員は定期的にパスワードを変更するものとします。
  2. パスワード又はユーザIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は当該会員が負うものとし、弊社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 弊社は、会員のパスワード及びユーザIDが使用してなされた一切の行為について、当該会員の行為とみなします。
  4. 会員は、パスワード又はユーザIDの情報が第三者に漏洩し、又は第三者に使用されていることが判明した場合、直ちにその旨を弊社に通知し、弊社からの指示に従うものとします。
  5. 弊社は、本サービスを運営するためのシステムの設定を目的として、一時的にユーザIDを弊社のサービス登録専用のIDに変更できるものとします。

第8条(利用者の利用環境維持責任)

  1. 利用者は、自己の費用と責任において、本システムに接続して本サイト及び本サービスを利用するために必要となるコンピュータ、ネットワーク機器等のハードウェア及びソフトウェア(以下「利用機器等」といいます。)を準備するものとします。
  2. 利用者は、自己の費用と責任において、利用機器等が正常に稼働するよう維持するものとします。

第9条(本サイトの監視・確認)

弊社は、本サイト上に本規約に違反する投稿データや投稿コンテンツが提供されていないか、本規約に違反する会員限定コンテンツや会員特典が提供されていないか、登録クリエイターが法令を遵守しているか等の調査を目的として、本サイト上の全ての箇所を監視できるものとします。

第2章 本サービス

第10条(本サービスの内容)

  1. 主催者はファンクラブサイトを開設し、参加者に対しコンテンツを提供することができます。
  2. 主催者は、自己のファンクラブサイトの参加者に対してのみ、限定的にコンテンツを閲覧させることができます。
  3. その他、ファンクラブサイトの運営及び管理に関し、主催者は、弊社が用意した各種機能を使用することができます。
  4. 主催者は弊社に対し代理受領の権限を与えた上、本規約第15条ないし第17条の規定に従いファンクラブ会費を受領することができます。

第11条(主催者が提供するコンテンツに関する知的財産権の帰属)

ファンクラブサイトで主催者が提供したコンテンツの知的財産権(著作権を含みますが、これに限られません。)は、主催者に留保されるものとします。

第12条(主催者が提供するコンテンツの禁止事項)

  1. 主催者は、ファンクラブサイトで次の各号に該当するコンテンツ又はサービス(以下「禁止コンテンツ等」といいます。)を提供することはできません。
    1. 第三者の権利(特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、名誉権、肖像権、プライバシー権、パブリシティ権等を含みますがこれに限られません。)を侵害する作品、物品
    2. 権利処理されていない楽曲の演奏・歌唱
    3. 商品の販売
    4. 児童ポルノに関する作品・物品
    5. 「レイプ」、「凌辱」、「強姦」、「強制」、「輪姦」、「虐待」、「奴隷」、「折檻」、「催眠」等の単語含むもしくは連想させるコンテンツ
    6. 盗品
    7. 法令に違反する作品、公序良俗に反するコンテンツ
    8. その他、弊社が不適切と判断したコンテンツ
  2. 主催者は、自身のユーザー投稿コンテンツにおいて以下に該当する画像、動画、およびその他の表現等を使用する場合には、該当部分に別途弊社が求める方法によるモザイク処理その他の方法で隠蔽処理をしなければなりません。
    1. 性器、性器を連想させる部位
    2. 性器又はアヌス結合部位および挿入部位(異物を含む)
    3. 嘔吐物、糞等の汚物
    4. 生体、死体、動物等を損壊させる状態を詳細、過剰に表現をしているもの
    5. その他、大多数のユーザーが不愉快と感じる可能性があると弊社が判断するもの
  3. 主催者が前2項の規定に違反した場合、主催者は、弊社に対し違約金として、当該違反行為を行った月(以下「当該月」といいます。)の、主催者の当該月における売上金額に相当する金額を支払うものとします。なお、当該違約金の支払いは、弊社の損害賠償の請求を妨げないものとします。
  4. 弊社は、ファンクラブサイトで提供するコンテンツが禁止コンテンツ等に該当するおそれがあると判断した場合、主催者に対し禁止コンテンツ等に該当しないことを証明するための資料の提出を求めることができるものとします。当該資料の提出に要する費用は主催者の負担とします。弊社が指定する期限までに当該資料が提出されない場合は、弊社は主催者に対しコンテンツの提供を中止するように指示し、又はファンクラブサイトの提供を中止しコンテンツを削除する措置をとることができるものとします。
  5. 本条の規定に基づく禁止コンテンツ等の提供禁止、ファンクラブサイトの提供中止に伴い、主催者、参加者、又は第三者に生じる一切の損害について、弊社は何ら責任を負わないものとします。

第13条(ファンクラブサイト利用契約)

  1. 参加者が本サイト上でファンクラブサイトの利用を申し込み、主催者が参加者に対しこれを承諾する旨の通知をした時点で、主催者と参加者との間にファンクラブサイト利用契約が成立します。
  2. 参加者は、ファンクラブサイト利用契約を締結することにより、ファンクラブサイト毎に設定されたファンクラブ会費の支払い義務が発生することに同意するものとします。
  3. 各ファンクラブサイトの料金体系及び支払方法は、本サイトに掲示するものとします。
  4. 月額課金コンテンツの購入会員と当該月額課金コンテンツの販売者との間でトラブル等があった際、本サービスの円滑な運営のために必要であると弊社が判断した場合には、トラブルの解決に向けて適切な措置を取るものとします。

第14条(参加者による支払い)

  1. 主催者は弊社に対しファンクラブ会費を代理受領する権限を付与するものとし、参加者が弊社に対しファンクラブ会費を支払った時点で、参加者による決済が完了するものとします。
  2. 参加者は弊社に対し、当月分のファンクラブ会費を前月末日までに支払うものとし、決済の完了を条件に当該ファンクラブサイトを利用できるものとします。
  3. 参加者は弊社が本サイト上で指定する決済サービスを使用してファンクラブ会費を支払うものとします。
  4. 参加者がクレジットカード決済を使用する場合、各クレジットカード会社との契約を遵守するものとし、クレジットカード会社との紛争は、参加者と当該クレジットカード会社との間で解決するものとします。

第15条(弊社から主催者に対する支払い)

  1. 弊社は、代理受領した当月分のファンクラブ会費、商品代金等(以下「会費等」といいます。)から第17条に定める手数料を控除した金額を、主催者からの振込申請(以下「支払申請」といいます。)に応じ、主催者が指定する銀行口座に振込み支払うものとします。
  2. 弊社が会費等を受領して主催者に支払うまでの期間は、利息は一切生じないものとします。
  3. 主催者が、本サービスを最後に利用してから180日以内に支払申請を行わなかった場合、弊社は、支払申請を行わなかった当該主催者の当該時点までに発生した弊社に対する会費等の請求権を放棄したものとみなします。
  4. 主催者の弊社に対する金銭債務と、弊社の主催者に対する第1項の支払債務とが存在する場合には、弊社は、主催者に対する債権の弁済期の到来の有無を問わず、いつでも、何らの通知を要することなく対等額で相殺することができるものとし、かかる相殺がなされた限度で前項に基づく振込を要しないものとします。
  5. 主催者からの支払申請があった場合であっても、マネーロンダリングおよびテロ資金供与への関与並びにそれらが疑われる行為・取引に該当すると弊社が合理的な理由に基づき判断した場合は、弊社は、主催者に対する支払を留保し、また、本サービスの全て又は一部の利用を制限するなど必要な措置を実施することができるものとします。
  6. 主催者が自ら利用登録を抹消した場合又は第22条の規定により会員としての資格を取り消された場合、弊社は、主催者が弊社に対して請求できる会費等の一切を放棄したものとみなすことができるものとします。

第16条(振込先口座情報の不備・誤記)

  1. 主催者が支払申請を行ったものの、主催者が指定した振込先口座情報の不備・誤記により、弊社が前条1項の振込を行うことができなかった場合、弊社は、当該支払申請を無効のものとして扱うことができるものとします。この場合、弊社は、主催者に対し、振込先口座情報の不備・誤記を指摘し、再度の支払申請を促す連絡を行います。
  2. 主催者が支払申請を行ったものの、主催者が指定した振込先口座情報の不備・誤記があり、弊社が第三者に前条1項の振込を行った場合、弊社は、当該支払を当該主催者に対する支払とみなすことができ、当該主催者による請求につき免責されるものとします。
  3. 前項の場合には、弊社は、任意に組戻し手続を行うことがあります。この場合、組戻しが完了したとき、当該主催者は、弊社に対し、組戻し手数料として880円を支払うものとします。

第17条(手数料)

  1. 主催者は、弊社に対し、本サービスの利用の対価として、弊社が受領した会費等の17.5%(消費税相当額を含み、小数点以下は四捨五入とします。)に相当する手数料を支払うものとします。
  2. 弊社は、振込申請が行われた際、振込手数料330円(消費税相当額を含む)を支払うものとします。なお、主催者側の登録口座情報に不備があり振込が出来なかった場合も手数料は発生するものとします。当面は無料キャンペーン中のため主催者負担としますが、今後予告なく変更する場合があります。
  3. 弊社は、主催者に対して支払う会費等から前項に定める各種手数料等を差し引くことにより、手数料の受領に代えることができるものとします。
  4. 主催者に対して支払う会費等から本条1項に定める各種手数料等を差し引くとマイナスとなる場合、弊社は、当該主催者に対し、相当額の債権を有することになります。

第3章 一般条項

第18条(弊社による本サイト及び本サービスの運用・保守)

  1. 弊社は、利用者が本サイト及び本サービスを安全に利用できるよう、本システムを運用・保守するものとします。
  2. 弊社は、前項で定める本システムの運用・保守業務の全部又は一部を第三者に委託することができるものとします。

第19条(利用者の損害賠償義務)

利用者が本契約に違反し、これにより弊社が損害を被った場合は、利用者は弊社の損害を賠償する義務を負担するものとします。

第20条(禁止事項)

  1. 弊社は利用者(会員を含みます。)による以下の行為を禁止します。
    1. 第三者の権利又は法律上の利益(特許権、著作権、商標権、意匠権等の知的財産権を含みますがこれに限られません。)を侵害する行為又はそのおそれのある行為
    2. 主催者の書面による事前の承諾なくコンテンツを転載する行為
    3. 本システムに対し有害なコンピュータプログラム等を送信又は書き込む行為
    4. 法令に違反する行為、犯罪行為又はこれらの行為に該当するおそれのある行為
    5. 公序良俗に反する行為又はそのおそれのある行為
    6. 本サイトの運営又は本サービスの提供に支障を及ぼす行為又はそのおそれのある行為
    7. 他の利用者による本サイト及び本サービスの利用を妨げる行為又はそのおそれのある行為
    8. 本規約に明記されている以外の方法で、会員以外の第三者による本サービスの利用を可能とする一切の行為(譲渡、貸与、使用許諾、利用許諾、ライセンス等を含みますがこれに限られません。)
    9. 会員としての資格、本サービスを利用する権利その他本契約に基づく権利及び義務の全部又は一部を第三者に譲渡し、あるいは貸与、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供する行為
    10. 本サービスを利用する際に必要となるパスワード及びユーザIDを第三者が使用可能となる一切の行為(譲渡、貸与等を含みますがこれに限られません。)
    11. 第三者になりすます行為
    12. 本サイト又は本サービスの知的財産権を侵害するおそれのある行為(逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングを含みますが、これらに限られません。)
    13. 本サービスを通じ、以下に該当し、又は該当すると弊社が判断する情報を本サイト上に掲載し、又は弊社もしくは他のユーザーに送信する行為
      1. 過度に暴力的又は残虐な表現を含む情報
      2. 異性同性を問わず、出会い、わいせつ行為、売買春・援助交際を目的とし又は誘引する情報
      3. ウィルスその他有害なコンピュータプログラムを含む情報
      4. 自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報
      5. 違法薬物、脱法薬物の利用又は薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報
      6. アダルトサイト、ワンクリック詐欺サイト、ウィルス等の有害なコンピュータプログラムの流布に繋がるサイト等に誘導する情報
      7. ネットワークビジネス、マルチ商法、ネズミ講などへの勧誘、アフェイリエイトその他本サービスを利用して本サービスと関係のない営利を目的とした情報
      8. 反社会的な表現を含む情報
      9. チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報
      10. 商品やサービスの宣伝・広告・勧誘・営業活動、政治活動、宗教活動、又はこれらに類する情報
      11. 仕事や就職先、留学先等の紹介・斡旋、第三者の紹介又はこれらに関連する情報
      12. 他人に不快感を与える表現を含む情報
      13. 性的に刺激を与える又は興奮させる、18歳未満の実在する児童に関連する情報
    14. 前各号の行為を直接もしくは間接的に惹起し、または容易にする行為
    15. その他、弊社が不適切と判断する行為
  2. 利用者が前項で定める禁止行為を行った場合、その行為に関する責任は当該利用者に帰属し、弊社では一切の責任を負わないものとします。
  3. 会員が本条1項各号で定める禁止行為を行った場合、弊社は会員に対し、何ら事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止できるものとします。

第21条(個人情報の取り扱い)

  1. 利用者は、弊社が本サービス及び本サービスに付随するサービスを通じて、利用者個人を識別することができる情報(以下「個人情報」といいます。)並びに本サービスの利用履歴・アクセス履歴等の利用履歴等(以下、総称して「履歴情報」といいます。)を、次の目的で収集及び利用すること、あるいは弊社に対し次の各号に定める制限の下で提供することについて、あらかじめ承諾するものとします。
    1. 本サービスの申し込み確認をする目的
    2. 会員登録手続きを実施する目的
    3. 本サービスにおいてメール配信を実施する目的
    4. 参加者からファンクラブ会費を受領し、主催者に支払う目的
    5. 利用者からの問合せに対応する目的
    6. 弊社が利用者に対し、本サービス及び新サービスの紹介、仕様変更、本規約等の変更の通知のためのメール配信に利用する目的
    7. 弊社が利用者に対し、本サービス及び弊社の他のサービスに関する配信(電子メール・郵便・メール便等による送付)をするために利用する目的
    8. 本サービスの利用者の傾向分析、マーケティング分析を行う目的
    9. 既存サービスの改善や新サービスの検討をする目的
    10. サイバー攻撃、不正アクセス等の不法行為を調査及び防止し、利用者の権利を守る目的
    11. 今後、弊社が新たに個人情報及び履歴情報の利用を行うに際して、その同意を求める目的
    12. 会員登録希望者又は会員について、本規約第2条3項6号の「暴力団又はその構成員等の反社会的勢力」、「暴力団等の反社会的勢力と密接な関連性(会員登録希望者又は会員が反社会的勢力に法律上又は事実上支配されている場合や、会員登録希望者又は会員と反社会的勢力との間の取引関係が認められる場合等)」に該当するか否かを、次の方法で調査する目的
      1. 弊社が自ら調査する方法
      2. 決済事業者等の第三者に対し個人情報を提供し、第三者に調査を委託する方法
      3. 警察等の捜査機関に対し照会する方法
    13. 弊社が定める個人情報保護方針(プライバシーポリシー)又はCookieポリシーの利用目的に記載されている行為を実施する目的
    14. その他、利用者から別途同意を得た範囲内で利用する目的
  2. 弊社は、個人情報及び履歴情報を、本規約のほか、個人情報保護方針(プライバシーポリシー)、Cookieポリシーに基づいて取り扱うものとします。
  3. 弊社は、本条1項に定める利用に必要な範囲内において、個人情報及び履歴情報を委託先に預託することができるものとします。
  4. 弊社は、本サービスを通じて弊社が知り得た利用者の個人情報及び履歴情報について、本条1項、3項又は次の各号に該当する場合を除き、第三者に開示し、あるいは提供しないものとします。
    1. 利用者が自ら自己の氏名、住所、性別、年齢、電子メールアドレスその他の個人情報又は履歴情報を当該第三者に開示し、あるいは当該第三者に開示することに同意している場合
    2. 裁判所、行政機関、又はこれに類する機関より、利用者の個人情報又は履歴情報の開示を求められた場合
    3. 特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律第4条(発信者情報の開示請求等)に基づく開示請求がなされた場合
    4. 弊社又は第三者の生命、健康、財産、権利等を保護するために必要であると弊社が合理的に判断した場合
    5. 法令に基づいて開示を求められた場合

第22条(本サービスの利用停止)

  1. 会員が本規約に違反し、相当な期間を定めて是正するよう催告しても違反状態が是正されない場合、弊社は会員による本サービスの全部又は一部の利用を停止すること、及び会員としての資格を取り消すことができるものとします。
  2. 会員が次の各号のいずれかに該当するときは、弊社は直ちに会員に対する本サービスの全部又は一部の提供を停止し、会員としての資格を取り消すことができるものとします。
    1. 会員が本規約第2条3項各号に該当すると弊社が判断した場合
    2. 会員が行方不明であるとき
    3. 会員が死亡したとき
    4. 会員が本サービスの利用以外の目的で会員登録したと弊社が判断した場合
    5. 本規約第5条2項の方法により会員に通知しても通知が届かないとき
    6. 会員が本規約第12条1項各号、2項又は第20条1項各号の規定に違反したとき
    7. 会員が本サービスを最後に利用してから180日間利用がなかったとき又は会員が第15条3項の規定に基づき会費等の請求権を放棄したとみなされたとき
    8. その他、会員による本サービスの利用状況が適当ではないと弊社が判断したとき
  3. 本条の規定により本サービスの全部又は一部の利用が停止された場合及び会員としての資格を取り消された場合に会員に発生した一切の損害について、弊社は何ら責任を負わないものとします。

第23条(参加者による解約)

  1. 参加者は、本サイト上で、弊社が指定する所定の手続きを行うことで、ファンクラブサイト利用契約及び本契約を解約することができます(特定のファンクラブサイト利用契約のみを解約することもできます)。
  2. 参加者が、本条に従って、ファンクラブ利用契約を解約し、これにより主催者に損害が発生した場合、参加者は損害賠償義務を負わないものとします。

第24条(秘密情報)

  1. 会員は、本サービスに関連して知り得た弊社の技術上又は業務上の秘密情報で、文書により秘密である旨が明示された情報(以下「秘密情報」といいます。)について、弊社の文書による事前の承諾なしに第三者に開示、漏洩しないものとします。但し、次の各号のいずれかに該当する情報については、秘密情報から除外します。
    1. 開示時又は知得時に公知であった情報、及び開示後又は知得後に会員の責によらず公知となった情報
    2. 開示時又は知得時に会員が既に保有していたことが証明される情報
    3. 第三者から秘密保持義務を負うことなく正当に入手した情報
    4. 弊社の秘密情報に依存することなく、独自に取得したことが会員により証明される情報
  2. 会員は、弊社の書面による事前の承諾を得ずに弊社の秘密情報を複製等しないものとします。

第25条(本サービスの一時停止)

  1. 弊社は、常時、本サービスを提供する義務を負うものではなく、次の各号のいずれかに該当する場合、本サービスを一時的に停止できることを利用者はあらかじめ承諾するものとします。
    1. 本システムの定期的な点検及び補修をする場合
    2. 地震、停電、天災その他の不可抗力事由による場合
    3. 通信回線が不能となった場合
    4. 本システムを構成するハードウェア及びソフトウェアの障害、不具合による場合
    5. 本システムが第三者から不正アクセスを受けた場合(コンピュータウイルスによる攻撃を受けた場合を含みます。)
    6. 本システムで使用しているサーバ上でセキュリティ対策を講じる場合
  2. 弊社は、本システムが停止した場合、事前に本サービスを停止させることを予定していた場合を除き、速やかに本サイト上で利用者に通知するものとします。
  3. 本条の規定により、利用者に損害が発生したとしても、弊社は一切の責任を負わないものとします。

第26条(弊社による本サイトの運営及び本サービスの提供の終了)

  1. 弊社は相当な期間を定めて予告した上、弊社の裁量により本サイトの運営及び本サービスの提供を終了できるものとします。
  2. 前項の場合、利用者に発生した一切の損害について、弊社は何ら責任を負わないものとします。

第27条(知的財産権)

利用者は、本サイト及び本サービスに関する一切の知的財産権(著作権、商標権、意匠権、特許権等)はすべて弊社又は権利を保有している第三者に帰属していることを確認するものとします。本サービスの利用許可は、弊社又は第三者の知的財産権の譲渡又は本サービス以外での使用許諾、利用許諾、ライセンスを意味するものではありません。

第28条(免責・非保証)

  1. 本規約における弊社の責任は合理的な努力をもって本サービスを運営することに限られるものとし、特定目的への適合性について弊社は一切の責任を負わず、いかなる保証もしないものとします。
  2. 弊社は、利用者の操作ミスによる決済については、何らの責任も負わないものとします。
  3. 弊社は、利用者が本規約に違反したことにより発生した損害、不利益について、一切の責任を負わないものとします。
  4. 本サービスを利用するために必要となるハードウェア、ソフトウェア、ネットワーク等は利用者が用意するものとし、これらに起因して発生した利用者の損害について、弊社は一切の責任を負わないものとします。
  5. 弊社は、ファンクラブサイトで提供される情報の正確性、有用性及び完全性を保証するものではありません。
  6. 弊社は、利用者が本サイト及び本サービスを利用する場合の推奨動作環境を以下のとおり定めます。但し、推奨動作環境下での利用による本サイト及び本サービスの完全性を保証するものではありません。

推奨動作環境

OS(スマートフォン)

Android 11.X.X

Android 10.X.X

Android 9.X.X

iOS 15.X.X

iOS 14.X.X

ブラウザ

Google Chrome (最新版)

第29条(損害賠償)

  1. 弊社が本規約に違反したことにより利用者に発生した損害に関し、弊社は直接の結果として現実に被った通常の損害に限り損害賠償義務を負担するものとし、特別損害、間接損害及び逸失利益は、いかなる理由による場合であっても損害賠償義務を負担しないものとします。
  2. 消費者契約法が適用される場合、前項の損害賠償額を制限する部分は適用されないものとします。

第30条(権利・義務の譲渡の禁止)

利用者は、本契約から生じる権利及び義務の全部又は一部を第三者に譲渡し、承継させ、又は担保に供してはならないものとします。

第31条(準拠法)

本契約の成立、効力、履行及び解釈に関しては日本法が適用されるものとします。

第32条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第33条(合意管轄)

利用者及び弊社は、本契約に関して訴訟の必要が生じた場合、訴額に応じて東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とすることに合意するものとします。

  • 施行日 2021年6月13日
  • 改定日 2021年7月24日
  • 改定日 2021年8月26日
  • 以上